FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インデックス投資信託を選ぼう

インデックス投資するファンドとしていくつかある中で、

費用が安いものを選ぶと

平均以上もしくは、それ以上を望めるとだろう。



選ぶファンドは、信託報酬が低い

eMAXIS、STAM、CMAMシリーズと野村インデックスファンド のいずれかにします。

日本株の「TOPIX」や「日経225」の信託報酬は、0.42%が多いです。

野村は、つい先日より設定され、日が短いです。

費用が一番低いCMAMシリーズにしようと考えています。

スタートは、きりの良い来年1月よりはじめます。



スポンサーサイト

テーマ : 投資信託 - ジャンル : 株式・投資・マネー

<< 経済学的正しい投資方法 | ホーム | 低コストファンドと成績の関連 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。